image

妙見山を知る妙見山を知る

image

妙見山を訪れる妙見山を訪れる

image

妙見山を楽しむ妙見山を楽しむ

令和2年9月1日 発行の「妙乃見山」です。 是非ご覧ください。 一部ご紹介いたします。 「予定は未定であり決定ではない。暫し変更がある」 高校時代、剣道部顧問Y先生の口癖であった。 剣道部に属していた私は一年三六五日、練 … » 続きを読む

続きを読む

令和2年8月1日 発行の「妙乃見山」です。 是非ご覧ください。 一部ご紹介いたします。 昔ある所にネズミの夫婦がいました。その夫婦にはとても可愛がっている一人娘がいました。 その娘が成長し夫婦は娘のために国一番の婿を見つ … » 続きを読む

続きを読む

先日7月7日に、高槻市の画家である故・中村孫四郎画伯(1925-1995)の絵画が、ご子息である中村滋延先生(作曲家・九州大学名誉教授)により當山に奉納されました。山主による孫四郎画伯の御回向と作品の奉納式が行われました … » 続きを読む

続きを読む

image

令和2年7月1日 発行の「妙乃見山」です。 是非ご覧ください。 一部ご紹介いたします。   「オゥ、これでボクは速く走れるようになったぞー」 興奮した様子で御守りを握りしめて、その男の子は叫びながら部屋中を走り … » 続きを読む

続きを読む

山の日 登山靴 安全祈願・供養

開催日 8月11日

山の日のイベント情報です。

八朔祭(2020年度コロナ禍での開催について)

開催日 9月第1日曜日

日時 9月6日(日) 終日祈祷 【本年度の開催につきまして】 本年度は新型コロナウィルス感染拡大防止のため、餅まき等のイベントを全て中止致します。予めご了承くださいませ。 「八朔会(はっさくえ)大祭」は400年近く続くと … » 続きを読む

宝物公開展示 (お風入れ)

開催日 10月22~24日

【2020年度開催中止のお知らせ】 会場である宝物館での十分な換気難しく、新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、誠に勝手ながら開催を中止させていただきます。 楽しみにしてくださっていた方には大変恐縮ですが、来年度の開 … » 続きを読む

七五三詣り

開催日 11月中

●七五三詣り 11月1日~30日 於:妙見山本殿 子供の成長の節目に発育増進と身体健全、智恵明瞭を願いご祈祷を行います。祈祷札・お守・千歳飴等の授与品があります。 期間中は、毎日午前九時半から御祈祷を始めます。 ご都合の … » 続きを読む

宗祖御会式

開催日 11月第二土曜日、翌日曜日

日時 11月第二土曜日・日曜日 御会式法要がお昼になりました ●宗祖御会式法要(しゅうそおえしきほうよう) 11月第2土曜日から翌日曜日 於:北辰閣二階御宝前 日蓮大聖人の涅槃会(亡くなられた日)法要を行います。 第2土 … » 続きを読む

妙見山関連情報

星嶺福娘募集

期間 平成30年10月1日~12月30日

令和2年度の募集を令和元年10月1日から開始致します。

 

能勢妙見山では「星嶺福娘」を募集しております。妙見大菩薩様から開運の御利益をご参拝の方々にお届けするというとても大切な仕事です。開運招福のお手伝いをしてみたいという方は是非ご応募下さい。
» 続きを読む

お問い合わせ先 能勢妙見山「星嶺福娘選考事務局」

芸能の振興を願って

浄水堂

能勢妙見山は北極星の神様「妙見大菩薩」様を祀る霊場です。北極星は天空に浮かぶ不動の星であることから“道を究めんと望む者に、道を指し示す”と言い伝えられ、これまで多くの文化、芸能に関わる方々の参拝をいただきました。

人間性や地域の豊かさを育む様々な芸能や文化が、より振興し、時代とともにますます発展することを願い、これからも芸能文化を担う方々のご参拝の受け入れる他、さまざま振興の機会を作るべく尽力してまいります。

ごあいさつ文(PDFリンク)

» 続きを読む

お問い合わせ先 能勢妙見山

妙見山へはお得な乗車券で

期間 2019年3月16日(土)~12月8日(日)

電車で妙見山へおこしの方は、企画乗車券をご利用になるとお得です。

詳細は阪急電鉄のWebページをご覧ください。

1.能勢妙見・里山ぐるっとパス

阪急電鉄、能勢電鉄(妙見の森ケーブル・リフト含む)、阪急バスの一部の区間が1日乗り放題でご利用できます。

 

2.のせでん 妙見の森 フリーパス

能勢電鉄(妙見の森ケーブル・リフト含む)が1日乗り放題でご利用できます。

能勢電鉄「平野駅」か「川西能勢口ごあんないカウンター」にて販売中。

お問い合わせ先 能勢電鉄(株)

能勢妙見山のお滝行

妙見山の本院「真如寺」の「白糸の滝」

能勢妙見山の本院「関西身延 真如寺」には年中絶える事のない「白糸の滝」があり、一般の方もお滝に打たれ修行をして頂くことができます。

江戸時代、当時の住職日通上人は日蓮宗総本山久遠寺で七面山の女人禁制を解いた故事に習い、この滝で身を清め、お万さま(徳川家康の側室「養珠院」)の珠数をもって當山に登り女人禁制を解いたと言われております。

決意を持って新たな道を切り拓く時、白糸の滝にて心身をお清めください。

詳細は真如寺のお滝行の受付のページをご確認ください。

 

お問い合わせ先 関西身延 真如寺

公共交通機関ご案内

《當山の送迎》

一定期間、運転中止とさせていただきます。

《能勢電鉄の運行状況》

能勢電鉄の妙見の森ケーブルリフトは通常どおり運行しています。

詳しくは、能勢電鉄のホームページをご覧下さい。